塗装

当社では、「静電塗装」を手法をとっています。

静電塗装とは、微粒子化した塗料を使用するので、被塗物の大きさや形状に関係なく(一部特殊形状は除く)気泡がない美しい仕上がりになります。また噴射した正面だけではなく、回り込んだ部分や細かい部分への塗装も行うことが可能です。

静電塗装のメリット

被静電塗装と静電塗装を比較すると、被静電塗装機から噴出した塗料粒子は、塗装物の正面に衝突した粒子だけが付着するのに対し、静電塗装機は、マイナス極に帯電した塗料粒子が、アースされたプラス極の塗装物に引き寄せられる力が加わる為、少ない塗料使用量で塗装物を完成させることができます。更に、塗装効率が良くなる事により塗装時間を短縮することもできます。

当社で行った静電塗装例

  

カテゴリーを選んでください。

HOME > 塗装